持続

使うのをやめるとバストは元に戻る!?持続させるポイントは5つ!

持続

 

「バストアップのサプリやクリームを使うのをやめるとバストはしぼむの?」と疑問を持っている女性って多いですよね。

 

先に答えから言うとしぼむ可能性もしぼまない可能性もあります。

 

バストアップクリームは最近ボルフェリンという成分が配合されているものが増えてきています。

 

このボルフェリンは塗った部分に脂肪をつけさらに蓄積する成分があるので塗った後も効果が続くと言われています。

 

またバストアップサプリは女性ホルモンと同じ作用のある成分を服用することでバストアップすることができるのですよね。

 

サプリを飲むのをやめると女性ホルモンが減って身体全体のホルモン量が少なくなり胸が小さくなります。

 

ただ女性ホルモンの分泌を邪魔することを控えて改善すると女性ホルモンの量が増えてサプリをやめてもバストが小さくならない可能性もあるのです。

 

バストアップをする上での禁忌は

  • 喫煙
  • ジャンクフードやお菓子ばかり食べる
  • 冷え性
  • 夜更かし
  • 就寝時はノーブラ

です。

 

効果を持続するには

 

バストアップの効果を持続するにはポイントが5つ(クリームは4つ)あります。

 

飲み方(サプリのみ)

 

バストアップサプリは1日に2,3粒に服用するものがほとんどです。

 

これを一回で飲んでしまうのではなく数回に分けて飲むことで女性ホルモンの分泌が常時多くなります。

 

そしてバストアップしやすくなるのです。

 

生活習慣

 

バストアップするのに睡眠不足や栄養不足、血行不良やストレスは邪魔な存在です。

 

これらを改善することでバストアップ効果を持続することができます。

 

もちろん使用中もこれを改善しないとうまく効果を発揮しない可能性があります。

 

血行不良

 

血行不良だとホルモンや栄養がバストにまでいきとどきません。サプリを飲んでいる人はバストアップマッサージをしてクリームの人は塗りながらマッサージをすることで血行が良くなりバストアップができます。

 

使用をやめても保湿クリームなどを塗りながらマッサージをすることで効果は持続します。

 

食生活

 

使用中も使用をやめた後でも心掛けたいのが食生活。

 

3食栄養バランスを考えた食事をしっかりととることが大事です。

 

食事のなかにバストにいい食材を取り入れると持続します。

 

大豆製品がとくにおすすめです。

 

ストレス

 

ストレスが貯まるとホルモンバランスが乱れる原因になります。

 

ホルモンバランスが乱れるとバストが元の大きさになってしまうことがあります。

 

ストレスを定期的に発散してストレスフリーな状態にしましょう。

 

バストアップの効果を続かせるには努力してかなければなりません。

 

生活習慣の改善は健康にもいいのでがんばりましょう。